2015年05月30日

研修の帰りに新橋でちょっと一杯

 昨日は、午後、障害年金の研修で岩本町へ。
 障害年金を多く手掛けておられる社労士の先生の
 講義を聴きました。
  最近、私のところにも障害年金とくに精神の障害
 のご相談が増えています。
  講師の先生が、相談者の方から話を引き出す際の
 心構えについて話されたことは、特に心に残り、私
 も今後の参考にさせていただこうと思いました。

  研修が終わり、新橋にて妹と待ち合わせ。
 妹の行きつけの韓国料理の店へ行き、ビールで乾杯。
  先週、郷里の延岡へ行ってきたので、親戚のようす
 などを報告。
  叔父や叔母たちが高齢になってきたので、機会が
 あれば、帰省して訪問するようにしていますが、
今回は、叔父・叔母宅のほかに最近亡くなった
まだ若い親戚のところを2軒もお悔やみに回った
ので精神的に疲れてしまいました。
  癌と付き合いながら仕事を続けていくことや、親
 の介護の問題など、私がアドバイスできることが、
 もっとあったのかなと思います。
posted by 社労士kawada at 10:01| Comment(0) | 日記