2016年10月30日

ハロウィーン

 昨日は、大学の関東地区同窓会があり、JR目黒駅で降りて
会場へ。同じ学科の同学年の人は出席していなかったのですが、
恩師や先輩とお会いできて旧交を温めました。
 2次会には出席せず、品川駅へ移動して、友人4人と女子会。
1か月ほど前に待ち合わせ場所を決めた際、渋谷にしようか品川
にしようかと迷ったのですが、品川にして正解でした。
場所決めの際には気づいていなかったのですが、がハロウィーン
前々夜だったのです。
 目黒駅周辺も、品川駅周辺も特に混雑はありませんでしたが、
渋谷は大変なことになっていたみたいです。
 私の育った地方では、子どものころ、どこのお宅でも十五夜には
お団子や柿、栗などを縁側にお供えして月の出を待ち、子どもたちは
「十五夜さんちょうだい!」と近所のお宅を回ってお供えをもらって
歩いたものでした。
この話をある年齢以上の方にすると、「私の郷里でもそれに似た風習
があったよ。」という話になります。
 日本の伝統風習を忘れて、外国由来のハロウィーンをもてはやすのは
いかがなものか、と私は内心思うのですが、今やハロウィーンは、経済
効果もバレンタインデーを抜いてクリスマスに次ぐ規模になったとか。
 大人も子どもも日頃はできない変身をして楽しむ・・・
 これはこれで現代の子どもたちの楽しい思い出になるのでしょう。
私たちが「十五夜さんもらい」を懐かしむように。
posted by 社労士kawada at 17:49| Comment(0) | 日記

2016年10月07日

年金事務所の総合調査

今日は年金事務所の総合調査がありました。

社会保険加入事業所について4年に1回は調査を
行うという日本年金機構の方針で、当事務所の顧問先様
についても何社かが指定を受け、年金事務所より調査の
通知が来ました。
6月上旬の日時を指定されたのですが、6月は労働保険料の
申告時期であり、7月10日までに申告、保険料の納付
もあるので、とても対応できないと調査の日程を延期
してもらっていたものです。

行政の調査は、労働局、監督者、安定所、年金事務所
のほかに会計検査院の調査もあります。
適正に手続きを行い、保険料も正しく申告・納付して
おり、また、助成金等についても、適性に申請していれば、
特に問題はないのですが、それでも調査というと気が重い
ものです。

今回の年金事務所の総合調査は、すべての調査対象事業所
について、私が社労士として事業主様の代理で立ち会いました。
幸い、対象事業所の全部について、適性の判定をいただき
ほっとしました。

夕食の食前酒がおいしかったです。
posted by 社労士kawada at 19:42| Comment(0) | お仕事日記

2016年10月05日

忙しい1日でした

今日の午前中は高速で水戸へ。
このところ、社労士会の会議が多く、水戸へ行く
ことが多くなっていますが、今週は他の用事も重なり、
週のうち3日も水戸へ行く羽目に。

私の住んでいる牛久市は東京へ行く方が時間的にも
距離的にも近いのだけれど、社労士会の事務局や、
労働局、助成金の窓口機関などは県都である水戸に
あるので、何かというと水戸へ行かなければなりません。

午前中がつぶれたので、午後から事務所でお客様の
応対や書類の作成、電話の対応などしていたら、3時を
過ぎ、外出の時間。 
労働基準協会、監督署、安定所をまわってから顧問先へ
行き、6時前に戻ってきたら、お客様から相談の電話が・・・

その後、パソコンに向かい、メールチェックをした後
書類をいくつか作成して本日の業務は終わり。
いつにもまして忙しい1日でした。

明日も午前中は車で水戸へ。この分では今月は1か月の
走行距離が1万キロくらいになりそう・・・
posted by 社労士kawada at 22:06| Comment(0) | お仕事日記